昭和34年創業 熱海の洋食屋みのる亭

熱海駅より徒歩3分、MOA方面途中のサニーハイツマンション1Fにある眺めの良いレストラン

みのる亭のご案内


みのる亭のはじまり

みのる亭
東京の銀座コックドールにて修業後、
地元熱海で先代山田稔(やまだみのる)が昭和34年に創業。
地元の方に親しまれるようにと名前のみのるから「みのる亭」としました。
現在は、2代目と昔からの職人先代の孫で味を守り続けています。

みのる亭のこだわり

那須高原豚
豚肉は、熱海なのに
那須高原豚に出会い脂身の美味しさと甘味に惹かれ
3年ほどまえから使用しています。
カツレツはフライパンで仕上げるため、やわらかさととジューシーさは抜群。
とんかつではなく、カツレツ!
新しい油でその都度1枚ずつフライパンで丁寧に揚げていきます。

デミグラスソース
ビーフシチュー、ハンバーグ、ハヤシライスに使うデミグラスソースは
何日もかけて煮込んだみのる亭特製です。
ソース類、マヨネーズ、ドレッシングも、もちろん全て手作り無添加。
お子さんからご年配の方まで安心してお召し上がりいただけるものだけをご提供しています。

営業のごあんない

【電話】0557-86-6767
【住所】静岡県熱海市海光町7-17
【定休日】月・火曜日(月1回不定休)
【営業時間】
 平日   11:30~14:00
      17:00~21:00
 土日祝  8:30~10:00
      11:30~14:00
      17:00~21:00
【アクセス】
熱海駅よりMOA方面途中のサニーハイツマンション内
仕出し料理